住まいを美しく快適にしてくれる掃除機を知ろう

掃除機レンタルページ

パックとサイクロン

窓拭き

掃除機というのは、ゴミやホコリを吸引したら一旦ゴミを本体に集めます。本体に紙パックをセットするタイプであれば、吸い取ったゴミが全て紙パックの中に蓄積されるようになります。そして、ゴミが溜まれば掃除機本体にサインが現れますので紙パックごと交換します。ただ、紙パックは目詰まりを起こしやすいのでサインが現れていなくてもこまめに交換をする必要があります。紙パックにゴミが蓄積されている状態であれば、本体から排出される空気から微細なゴミが排出されてしまいます。紙パック方式の掃除機は、内部が密閉されているので強い吸引力となります。また、ゴミが溜まればパックごと捨てることができるので衛生的です。

サイクロン式というのは、本体の内部にあるダストカップと言われる部分にゴミやホコリが集められます。ダストカップ内にゴミが溜まればゴミを取り出すといった使用方法となります。ダストカップに直接ゴミが入ることとなりますので、ゴミを捨てる時には、ダストカップ内のゴミをブラシで落とし、清潔な状態を保つために水洗いをします。サイクロン式の場合には、排出される空気はフィルターを通りますので、微細なゴミを排出しません。そのため、空気もホコリ臭くなりません。サイクロン式の掃除機であれば、紙パックを購入する必要がありませんので、費用を節約することが出来ます。また、本体でゴミと排気が分離されますので、吸引力が変わることはありません。

↑ PAGE TOP